1. TOP
  2. 基本編
  3. アフィリエイトの始め方
  4. 無料ブログの利用

無料ブログの利用

はじめに

無料ブログサービスの場合、簡単なテンプレートが用意されているため、初心者でもはじめ易く、SEOが最初から施されているため、ある程度検索に表示されやすい点が挙げられます。 SEOについて
それと何といってもコストが一切掛からないというのが、始めやすい理由じゃないでしょうか。
無料ブログで開始することで無駄な作業を徹底的に省け、稼ぐために必要な作業・知識を得ることが出来ますが、デメリットもいくつかございますので、以下の注意点も踏まえた上でご利用ください。

無料ブログを使う際の注意点

無料ブログサービスの場合、一番ネックなのが、何かしらの広告が勝手に表示されてしまうことです。つまり自分の意図していない形で広告が強制的に表示されてしまうことがあり、訪れるユーザーはそのような無駄な広告表示を嫌う傾向にあります。
この場合、多くの方がブログサービス側の無駄な強制広告を消すために「有料プラン」へ切り替える傾向にあり、「無料ブログ」とはいいつつも毎月一定のコストが発生してしまう為、ある意味無料とは名目だけ、ということになってしまいます。

ですが、基本的にはそのような強制広告の表示は、一定期間ブログを放置すると表示されるものが大半です。またデフォルトで表示されているけど、設定さえすれば消すことができるものもあります。なので、対策としては「更新を怠らない」「ブログ設定で非表示にする」この二つさえやっておけば表示されることがない場合がほとんどです。わざわざ「有料プラン」に切り替える必要もなくなります。

また、無料ブログのデメリットとして、多少なりとも「自由度」が制限されるという部分があります。それは、無料サービスなだけに、サービスを提供している会社側の判断でブログが削除されてしまうというリスクが生じることです。よほどおかしなサイト運営をしない限りは、まずありえませんが不安が付き物になるといったところです。

無料ブログはブログを提供している会社がなんらかの理由で、急にブログサービスをやめてしまうこともあります。その際に、ブログは消えてしまい今まで収益化できていたサイト自体が一瞬でなくなる事態も発生する可能性があります。
ですので、無料ブログである程度慣れてきたら、将来的な収益・リスク回避を視野に入れ独自ドメイン+レンタルサーバーでサイトを運営をするのもいいかと思います。

無料ブログで作る方法

初心者の方が手っ取り早くアダルトアフィリエイトをやるには「FC2ブログ」が最適です。
FC2ブログとはFC2の一つのサービスです。
このFC2ブログを利用するにあたって、はじめにFC2の共通IDに登録する必要があります。(※登録はもちろん無料ですので、ご安心ください。)

1ブログ登録をする

1.FC2サービスの登録に必要なメールアドレスを用意します。
※FC2IDの登録の際にメールアドレスが必要となります。メールアドレスは、Yahoo!メールやGmailのフリーメールでOKですので、事前に取得しといてください。

2.FC2サービスの新規登録を行います。
新規アカウントの作成が完了するまで進めていきます。
FC2IDの登録方法がわからない方は「FC2公式のヘルプページ」に画像入りで詳しく説明しているので、そちらをご参考ください。

3.FC2IDが完了したらいよいよブログ登録を行います。
①登録したアカウントでログインし左メニューにある「サービス追加」をクリックします。
2

②右側の一覧から「ブログ」を見つけて「サービス追加」をクリックしてください。
「サービス追加」をクリックしますと、以下の様なページが開きます。
3

③必要事項を記入し、FC2ブログを登録
ココで入力する「ブログID」はURL、「ブログタイトル」はサイト名となります。
サイト名は検索された時に表示される項目になるので、よく考えて決めるようにしてください。時間がかかりそうな人はとりあえず仮で入力しておいて後回しにしても結構です。
※「ブログID」は後々変更が出来ないのでこだわりがあるかたはしっかりと決めましょう。
※必要事項の中に、ブログのジャンルを決める項目がありますので、アダルトの場合必ず【アダルト】を選択して下さい。
注意点はこの2点だけです。
4

ポイント

サイト名を付ける際のポイント!

1.検索エンジンに何のサイトなのか?をしっかり分かるようなサイト名にする。
多くのユーザーはあなたのサイトに検索エンジンから検索して来ます。その為、サイト名はそのサイトが表すジャンルの言葉にしつつ検索しそうなキーワードを入れることで訪問されやすくなります。
付けたサイト名に【動画】【画像】【無修正】【優良】などの括りをプラスするのもお奨めです。
2.ユーザーに覚えてもらえる名前にする。【キャッチをつける】
覚えやすいサイト名だと検索してまたユーザーが来てくれる機会が増えますので、なるべく覚えやすいものにしましょう。
3.サイト名は全角31文字以内で押さえる。
検索エンジンで表示されるサイトの名前というのは31文字以内です。それを超える文字が表示されないので必ず全角31文字以内に押さえてください。

④「ブログの説明」入力
「環境設定」をクリックします。
5

「ブログの説明」はサイトのサブタイトルになります。重要なキーワードを入れてサイトの内容をわかりやすく伝えましょう。
6

とりあえずブログ開設準備は整いましたか?
ここまでで、迷わなければ大よそ5分程度で完了します。
次は、サイトの要となるブログテンプレートの設定に移ります。

2ブログテンプレートを選ぶ

ブログテンプレートとはサイトの見た目(レイアウト)になります。サイトの見た目は多少なりとも大事となってきます。
この時点で、記事を投稿することは可能ですが、初期設定されている
↓テンプレート(名前:basic_white)は、オススメできません…ですので、見やすく+SEOに強いモノに変更する必要があります。SEOについて
7

①FC2ブログ管理画面の左メニューの「設定」にある「テンプレートの設定」をクリックします。
8

②PC用の「共有テンプレート追加」をクリックします。
9

③「共有テンプレート追加」をクリックしたら、検索の「テンプレートの説明」入力窓に「seo」と入力して「検索」ボタンをクリックしてください。すると、SEOに強いテンプレートが以下のように沢山出てきます。
10

ポイント

テンプレート選びのポイント!

検索条件を絞ることで拘りの条件で検索をかけることもできます。
SEOテンプレートも多くある為迷われるかと思いますが、作成された日付が古いものはあまりお奨めできませんので「最終更新日」がわりと新しいものを選ぶといいと思います。
そして、今はスマホユーザーが無視できないくらい多いです。また、レスポンシブを選ばなければスマホで見た時に広告が勝手に表示されてしまいます。必ず「レスポンシブ」のデザインを使用するようにしてください。
※レスポンシブデザインとは、ページのデザインをスマホで観覧した際に最適化する技術のことです。
スマートフォンで見た場合に綺麗に表示され、検索でも上位に表示されやすいです。
選ぶ時のポイント
◆最終更新日が新しい ◆シンプルで見やすい ◆レスポンシブ対応

④検索結果の中からデザイン・レイアウトなど目当てのテンプレートが表示されたら「詳細」をクリックします。
11

⑤「追加」をクリックしてください。
12

⑥「追加」しましたら、メニューの「テンプレートの設定」を再度クリックしてください。
8

⑦「追加したテンプレート名」にチェックをして「適用」をクリックすると、以下の様にテンプレートが「basic_white」から「追加したテンプレート」に変更されます。
13

これでイイ感じのテンプレートになりましたね。とりあえずは一通り終了です。
その他、カテゴリー構成やサイトデザインなどの細かい部分は後々、競合サイトを参考に少しずつ改良していく感じで構いません。

※以下は余裕がある時にやる感じで構いません。

ブログ設定を使いこなす(カスタマイズ)

1.ブログの設定

左メニューにある「環境設定」をクリック後、上の方にある「ブログの設定」をクリックしてください。
14

項目が多いですが、基本変更しなくていい部分はそのままでかまいませんので必要な部分だけご説明します。

2.記事の設定

①【関連記事リスト表示場所】 関連記事をどこに表示するかを設定できます。基本的に紹介する記事の下に置くのが適切ですので「個別、一覧ページの下」を選択します。

②【関連記事リスト表示方法】 関連記事の表示方法を指定できます。新しい順や古い順、ランダムなどお好みで設定してください。

③【関連記事表示件数】 関連記事の表示件数はなるべく多いに越したことはないので15個にします。

④【関連記事リスト日付表示】 関連記事に日付を表示するかどうかを設定できます。日付の有無は特にお好みで構いません。
15

3.SNSボタンの設置

サイト用にSNSを使用したい場合は、順次設定していきましょう。

Twitterとの連携・Facebookとの連携・Instagramとの連携・Evernoteとの連携
※SNSにて事前にサイト用のアカウントが必要となります。ない場合はアカウントを作ってからそれぞれ「有効にする」を選択してください。
16
17

4.メタタグの設定

OGP設定(Open Graph Protocol)は、記事のSNSボタンを押してシェアしてもらったとき、ページのタイトル・抜粋文・イメージなどを表示する、「Facebook、Google+、Twitter、mixi、GREE」等全てのSNSで共通の機能です。
有効にすることで目立ち、SNSで拡散してもらえる確率が上がるので「有効にする」にしておきましょう。
18

5.強制広告の表示を消すための設定いろいろ

FC2ブログでは、何も設定していない状態だと、①最上部の広告、②記事下の広告、③フッターの広告、④スマートフォン版での広告、などが強制的に表示されてしまいます。

①最上部の広告を消す方法
検索バーの設定
最上部の広告を消すには、まず「ブログの設定」メニューの「検索バーの設定」メニューをクリックします。
19

「検索バーの設定」の「検索バーの利用」を「利用しない」を選択します。
20

②記事下の広告を消す方法
画像高速表示の設定
下にスクロールしていくと「画像高速表示の設定」があるので、「利用しない&広告を表示しない」を選択します。
ここを「利用しない&広告を表示しない」にしておかないと記事下に強制的に広告が表示されてしまいます。
なお、高速表示設定を利用しないからといって表示が遅くなるという事はありません。

※気を付けておきたいのは、「利用しない」設定に変更しても、1週間は広告が出続けてしまう事です。
広告が消えるまでは1週間かかりますので、設定の変更を早めにやっておきましょう。
21

③フッターの広告
目立たないので、そこまで気にすることは無いと思いますが、消せるようなら消したいところですが、削除すると規約違反となり、最悪ブログの閉鎖にもなりかねませんのでここだけは非表示にすることはできませんのでご注意ください。

④スマートフォン版での広告を消す方法
スマートフォン版の表示設定
スマートフォン版の表示設定を「無効にする」を選択します。
これをしないとスマートフォン版では全く違ったデザインのテンプレートが表示されてしまう上、勝手に広告が表示されてしまうので無効にしておきましょう。
23

6.プラグインの設定

FC2ブログ管理画面の左メニューの「設定」にある「プラグインの設定」をクリックします。
またプラグインの設定画面ではサイトの右メニューor左メニュー(サイドカラム)に表示されるコンテンツの追加や削除する事ができます。必要ないものは全て削除していきます。
22

ここで、必要ないプラグインは

  • 検索フォーム
  • リンク
  • ブロとも申請フォーム
  • QRコード

右側にあるxボタンで削除していきましょう。慣れてきたら状況に合わせて増やしたり減らしたりしていく程度で構いません。
24

プラグインの削除ができたら、プラグインの設定は以上です。

7.訪問者履歴

履歴設定 他のブログに訪問した際に履歴を「残さない」に選択します。
※足跡を残したくない方は忘れずに設定しましょう。
25

8.更新情報(Ping)設定

更新情報(Ping)とは、ポータルサイトに向けてブログを更新したことを知らせる機能です。
送信先を増やしておいた方がブログの更新を多くの人に知ってもらえる機会が増えます。
一応、僕は最初から登録されていた5つ以外に現在利用可能と思われる送信先を追加しております。
26

ポイント

ping送信設定の注意点!

※このping送信設定でひとつだけ注意点があります。
それは「pingが効果があるのなら、いっぱい設定してたくさんの送信先に送れば効果抜群じゃん!」と安易に増やしてしまうことです。
しかし、ping送信先をたくさん設定してしまうとエラーとなってしまったりブログが重くなってしまうケースがあります。
また、誤った送信先(ページが存在しない又は怪しいサイトなど)を追加している場合、「スパム(迷惑)」判定を受けてペナルティの対象となります。ping送信先は、ブログサービスや検索エンジンなどに送るのが普通です。
ネット上に掲載されているping送信先情報の中には悪質サイトなどを混ぜている輩もいますので、新しく追加する際には必ずURLで閲覧し確認するなどの注意が必要です。

以下は2016年の最新情報で現在有効なping送信先となります。僕も調査済みですべて正常なサイトです。ですが不安な方は確認してみてください。

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.blo.gs/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ranking.kuruten.jp/ping
http://ping.blogranking.net/
http://ping.dendou.jp/
http://ping.fc2.com/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://ping.feedburner.com/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://pingoo.jp/ping/
http://www.blogpeople.net/ping/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://rpc.pingomatic.com/
http://ping.speenee.com/xmlrpc
http://xping.pubsub.com/ping/
http://blog.with2.net/ping.php/
http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/hidmbp2r256f

上記をコピーしてPing送信先に貼り付けて追加します。
27

以上のすべての変更設定が終わったら、最後に「更新」ボタンをクリックして設定完了です。